掃除と同等の効果がある断捨離とは?

こんにちは、今日もご訪問ありがとうございます。

今日は、掃除と同等の効果がある「断捨離」をテーマに紹介してみたいと思います。

断捨離はここ数年、ずっとブームになっています。その人気は今や相当のような気もしますが、断捨離も掃除と同じで間違いなく人生に自己変革を起こす力が内包されているようです。

ということで、掃除に関連もしているということで取り上げてみたいと思います。

日本の伝統には「物を捨てるのはもったいない」という一つの観念があり、それはそれで立派な考え方なのですが、この「もったいない」が行き過ぎてしまうと、物が捨てられなくなり、部屋の中が物で溢れる状態になってしまいます。

解説によると断捨離というのは、こうした「もったいない」という固定観念や思い込みに取りつかれてしまった心を、ヨガの行法を駆使して解きほぐし、自らが作り出してしまった物心の重荷から自分自身を解放して快適な生活と人生を取り戻す方法である定義付けられています。

しかるに断捨離とは、「ただ単に物を捨てる」、ということではないのです。

巷で言われる「片づけノウハウ」や「整理整頓術」とは違い、ヨガの「断行」・「捨行(しゃぎょう)」・「離行(りぎょう)」という考えから応用したものと言われ、

今現在の自分にとって必要ではないと考えられる物などは捨てて、絶ち、尚且つ執着することからも離脱する、という事を示した整理ノウハウなのです。

具体的に言うと、

断行:勝手も不要になるようなものを断つ(買わない)
捨行:今手元にある必要のないものを捨てる
離行:物に執着することから離れる(物欲をなくす)
  

以上の3つを整理術として実践することで、自分にとって真に必要なものだけを持つというシンプルな暮らしをいいます

では、断捨離には一体、どのような効果があるのか。それを見てみましょう。

【断捨離による7つの効果】

・部屋が片付く

・仕事の能率があがる

・前向きになる(幸せになる)

・人間関係が良くなる

・お金が貯まる

・自由な時間が増える

掃除と非常に似ていますね。

断捨離と掃除は別ですが、その本質は掃除と同じものだと言えるでしょう。

掃除については、前回まで数度に渡って紹介をしてきたので、良くご存知の事と思います。(まだ見ていない人は、ぜひ、過去記事をご覧ください)

掃除にあれだけの効果があるのですから、ヨガの行法を応用したと言われる断捨離ならば、上記に掲げた事柄については掃除にも引けを取らないプラスの効果が期待できるはずです。

ということで、次回は断捨離の効果について、更に詳しく掘り下げてみたいと思います。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です