断捨離によって得られる7つの効果

こんにちは、今日ご訪問ありがとうございます。

きょうは「断捨離によって得られる7つの効果」をご紹介いたします。

断捨離は実践することによって、身辺のあらゆることが整理されて片付いて行きます。

そして「入ってくるものを断つ」がゆえに、新しく不要なものを買うことがなくなるので部屋が散らからなくなってゆきます。これは、片付け術や整理法とは違う断捨離特有のメリットのひとつです。

では、断捨離には、他にはどのような効果やメリットがあるのでしょうか?

断捨離の効果

実際に実践してみると思いがけない効果も実感すると思いますが、ここでは一般的にいわれている断捨離の7つの効果をあげてみます。

・部屋が片付く

断捨離と掃除の違い、それは「片付け」を学ぶのではなくて「片付けが出来ない原
因や散らかさずに済む思考法」を身につけるという点です。

不用品を捨てて整理ができるのですから、部屋も当然綺麗になります。

また、新しい物さえ断つために、物に対して執着するということからも離れるのですから、一度片付いた部屋は以後、散らかることもなくなります。

・仕事の能率が上がる

考え方を整理し環境も良くなるために、仕事の能率も格段に上がります。

断捨離の思考法は、不要な物を捨てるだけではなく、不要な考え方も捨てるのです。ですから、必要な物だけを買い、必要な考え、必要な知識だけを取り入れる。

従って、自分の身の回りも整理整頓され能率が上がりることになります。

・前向きになる

断捨離すると、無駄を省き必要なものだけを買うようになります。

よって、断捨離をするということは、自分の好きなモノや興味のあることだけが周りに増えていくという結果を招くため、気持ちも前向きになり、幸福感も人一倍感じられるようになります。

・人間関係が良くなる

断捨離は、自分の人間関係を見つめなおしたり、整理するのにも役立ちます。それはつまり、自分にとって大切な人と、そうでない人の判断をするちいうことで、ひいては、その判断作業により、今以上に良好な関係性が保てるようになります。

自分にとって大切な人に対しては、より良い関係を、また、とあまり大切でなはいなと思う人とは、接する機会を減らしていくことにもなるがゆえ、一歩身を引いた付き合いも可能となり、質の高い人間関係が築けることになります。

お金が貯まる

断捨離を実践すれば「ムダ買い」が圧倒的に減ります。

必要最小限のものだけを買い求めるようになるので、結果的にお金が貯まりやすくなっていきます。

また、買い物だけに留まらず、無駄を減らす習性が身に付きますので、節約も自然とできるようになるのです。

自由な時間が増える

断捨離すると部屋が片付くので仕事の能率はもちろん、あらゆることの能率が大幅に良くなります。

ものごとの能率が上がれば、何事も速やかに片づけられるようになるため、時間的な余裕も生まれることになります。

健康になる

断捨離は掃除と同じで部屋が格段に片付きます。綺麗で清潔な部屋は精神面も含めて健康維持にも大変な効果を発揮します。

また、その他にも以上みてきたように、人間関係、金銭面、自由な時間が増えるなどの効果により、ストレスも相当軽減されるため、人にとっての寿命にも良い効果をもたらします。

その結果、健康や長生きにもつながるといえるでしょう。

こうやって断捨離の効果を一つ一つつぶさに見ていくと、良いことづくめな感じがしますね。

掃除と断捨離が違うのは、断捨離には行うに当たって計画的な一面があるということでしょう。

なので、中には「物を捨てすぎてしまった」などというデメリットや失敗例も付いて回るのは確かです。

しかし、相対的に見ても、失うものよりも得られるもののほうが圧倒的に多いと言えるのではないでしょうか。

部屋にモノが溢れかえっている人は一度断捨離を検討してみてはいかがでしょうか。これをきっかけに何かが大きく変わるかもしれませんよ。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です