思念波とは何か

思念波とは

日本には古来、以心伝心なる言葉がありますが、
これは、言葉を用いなくてもお互いの心が通じ
あうということで、伝えたいことを無言のうち
に相手に送り、また、送られた相手もそれをし
っかりキャッチするということです。

こう書いてみるとその働きは超能力そのものと
しか言えない現象ですが、誰もが一度や二度は
この以心伝心の現象を体験しているのではない
でしょうか。

特に家族や恋人といった自分にとって密接な相
手との間でこの現象は良く起こるようです。

しかし、実際この現象は日常において至る所で
起きているのが現実のようです。

その代表的な現象は、
「自分が嫌いな相手は、その相手も自分のこと
を嫌っている」
という、誰もが感じる現象です。

これは決して科学では説明が付かない現象なの
でしょうが、まぎれもなく現実として起きてい
ることで、どんな人もが実感している出来事で
はないでしょうか。

考えてみればこれは本当に不思議なことですが、
この現象については、実は波動の理論で説明が
付くようなのです。

その波動を思念波と呼ぶらしいのですが、では、
その思念波とはどういうものなのかというと…、

思念波とは、読んで字のごとく波動の一種であ
り、人が抱く感情や思考、またそれを言語とし
たものが電磁波として変換されたものなのだそ
うです。

そして、人間の脳にはそれらの波動を送受信す
る力に加えて、それを脳内で察知するための変
換能力があると一部では言われていると言いま
す。

以上は実際に認められた力ではありませんが、
これはまんざら単なる仮設ではなさそうで、こ
の力が事実だと考えるなら、なぜ、自分が嫌い
な人は、相手も自分のことを嫌っているのかと
いうことを説明する有力な説だと言えるのでは
ないでしょうか。

そして、昔ながらの「以心伝心」についての現
象も見事に説明が出来ます。

これまでも瞑想や気功、その他の運気UP法な
どを度々紹介してきましたが、これらはすべて
科学で説明がつかない事柄ばかりです。

そう考えてみると、現在科学が解明している脳
の働きは、まだ、ほんのわずかな領域しか分か
っていないといわれていることにも十分頷くこ
とができるでしょう。

もし、この思念波についてをもっと深く探るこ
とが出来るなら、人間の可能性は飛躍的に広が
るものと思われます。

以前流行ったサイコメトリーという現象もこの
思念波と同一の性質を持っているのかもしれま
せんね。

そして、またサイコメトリーも科学では決して
説明のつかない現象であり、そういった側面か
らは、この思念波の理論と一致しています。

この思念波の特性を発達させることが出来たな
ら、危険回避や人間関係の改善にも随分役立つ
ことでしょう。

ぜひ、事実を突き止めて頂きたいですね。

今日も最後までお読みいただきありがとうござ
います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です