「ここ一番」という時に集中力を高める飲食物

「ここ一番」という時に集中力を高める飲食物

前回は集中力を持続させるための食事の方法について
をお伝えしました。

今回は、「ここ一番」と言いう時に効果を発揮する食
べ物や飲み物を紹介してみたいと思います。

前回の記事と合わせて、ぜひ今回の記事内容もお試し
くださいね。

目標完遂までもう一歩という時に疲労して、「もうど
うにもこうにも…」といったことはよくあることです
ね。

こんな時、何とか気力で乗り越えようとするものです
が、疲れきっていては却って能率が悪くなり、気づい
たらヘトヘトになるばかりか、大幅に時間を費やして
しまい他の予定を台無しにしてしまったといういこと
もよくあることではないでしょうか。

そんな時、次の方法を用いれば、あと一息の瞬発力を
得られ、目標を達成できるかもしれません。

●集中力を回復させる飲み物

もうあと一息、というところで集中力が途切れてしま
う代表的な要因は何といっても眠気でしょう。

長時間集中していると、どうしても途中で息切れする
物ですが、そんな時は大抵眠気が原因していることが
多いものです。

そんな時、真っ先に思い浮かぶのがやはりコーヒーな
どカフェインを含んだ飲み物です。

コーヒー以外にもカフェインを含んでいるものには紅
茶や緑茶などがあり、どれもが手軽に口にすることが
できます。

また、これらの飲み物は香りについてもがどれも刺激
的で疲れた時にはリフレッシュの効果も果たしてくれ
るのが、カフェイン以外の利点でもあります。

また、砂糖を入れれば糖質を補うこともできるので、
まさに最後のスパートにとっては大きな力を発揮して
くれます。

ですので、日ごろからお気に入りの豆や茶葉を用意し
ておけば、心強い味方になってくれると言えるでしょ
う。

●眠気や疲労を回復する食べ物

飲み物のところでお伝えしたことと同様に、眠気と疲
労はやはり集中力にとって大きな敵です。

ということで、今度は食べ物でその眠気と疲労を追い
払う方法を紹介いたします。

これは長距離ドライバーの方などが実際に良く利用し
ている方法ですが、眠気を催してきたとき、彼らは堅
くてバキバキのせんべいなどを食べるのだそうです。

堅いものを食べることでいっぺんに眠気が吹き飛ぶの
だと言います。

これは言われてみれば納得で、堅いものを噛むために
は通常以上に顎の力が必要となります。加えて大きく
顎を使うことで脳にもいつも以上の刺激が加わること
になります。

実に理にかなった方法ですね。ただし、モノを食べる
ということで、満腹中枢を刺激することにもなります
ので、食べすぎにはやはり注意が必要です。

そういった理屈から、ガムやおしゃぶり昆布などを利
用するという手法もあることをお伝えしておきます。

あと、レモンや梅干しなど、酸味のある食べ物なども
効果があります。

●短時間で集中力を発揮させる方法

目標達成まで「あともう少し…」といった状況である
なら、前回お伝えした低GI値食品にこだわることなく
単に糖質を含む食べ物を摂取すればよいですね。

その代表格といえば、なんといっても筆頭に挙げられ
るのがチョコレートです。

チョコレートに含まれた糖分は瞬発的なエネルギーと
しても十分ですし、カフェインなども含まれているの
で眠気にも有効です。

また、香りもリラックス効果がありますので、衰えた
集中力を回復させてくれることはうけあいです。

チョコレート以外では、バナナもチョコレート同様大
きな効果を発揮してくれるでしょう。

こちらも常備しておくと、いざという時の頼もしい友
になります。

●瞬発力を得る最後の切り札

目標を達成するためのラストスパートの切り札として
最もふさわしいものはなんでしょうか。

スポーツドリンクなどもかなり有効ではありますが、
最後のパワーを瞬時に与えてくれるものは、これを差
し置いて他にはないと言えるものがあります。

そう、栄養ドリンクです。

これこそが何といっても最強のエネルギーを与えてく
れる最終的な切り札です。

栄養ドリンクに含まれる栄養素は普通では摂取できな
いものばかりで構成されているのですから、当たり前
といえば、当たり前ですよね。

カフェインはもちろん、タウリンといった疲労回復に
即効性を現す物質も含まれています。

そして、数々のビタミン群…。

まさに、最後の最後といった時に手にするにふさわし
い商品です。

自宅に数本ストックしていれば、非常に頼りになるこ
とでしょう。

以上、「ここ一番」という時に集中力を高める飲食物
の紹介でした。

今日も最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です